calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

categories

archives

グリーンスムージーで若返り?

少し前からはやってますね、 グリーンスムージー

毎朝飲むようになってひと月半以上が経ちました。

このグリーンスムージー、

厳密には作り方や飲み方に
さまざまな決まりごとがあるようなのですが

まずは続けることが大切だろうと考えて

一応のうんちくを頭に入れたうえで

自己流のやり方で毎朝作って飲んでいます。




 ★例えばこんな決まりがあるようです★
 (参照:
グリーンスムージー情報サイト

・毎日朝一番にその日に飲む量のグリーンスムージーを作る。
 1日1〜2リットルが最適。
ゆっくりと唾液と混ぜ合わせるようにして飲む。
・グリーン、フルーツと水以外は入れない。
・グリーンスムージーは、食事と一緒ではなく単体で飲む。
 何か食べるときには前後40分程あける。
・でんぷん質の野菜はグリーンスムージーに加えない。
・ひとつのスムージーに、たくさんの材料を入れすぎない。
 レシピはなるべくシンプルに。


 
これがなかなか身体に良いようです。

2週間ほどでその良さが実感されはじめました。

ブルーベリーを毎日とるようになってから

目の疲れがラクになった時以来の衝撃です\(^o^)/

毎日快腸なせいか、

最近は、「若くなったね〜」なんて言われることも!

ま、そんなに真に受けてはいませんが…

それでも、うれしいですよね?(*^_^*)

おいしいので、これなら続けられますよ〜☆




たとえば今朝の材料はこんな感じ。
小松菜、水菜、ピーマン、バナナ、オレンジ、キウイ。


おひさしぶり

断捨離に気合を入れているうちに
いつの間にか、約3ヶ月が経過していました。

季節もすっかり移り変わり、
例年に比して早い入梅のおかげで、すでにあじさいの季節ですね。

梅雨入りしてからというものほとんど雨が降らないという
おかしな天気が続いていて、
農作物などへの影響も心配になってきました。

天気予報では「夏日」「真夏日」という単語が飛び交うようにもなり、
こまめに水分補給をするなど熱中症の対策も必要ですね。


毎年この季節になると困るのが高い湿度。
紙が湿気を含んで しなしな〜となってしまいます。
紙に張りがあることでうまく形作ることが出来るパーツが多くて
制作中は苦戦することが多くなります。

それを攻略する方法を編み出すのが、今年の梅雨時期の目標!

…なぁんて(^_^;

実際のところ、悪戦苦闘は続きそうです。


 本日より文字を大きめにしてみました〜(*^_^*)
 







断・捨・離


断捨離というと新しい片づけ術かと思うかもしれませんが、そうではありません。
断捨離とは、モノへの執着を捨てることが最大のコンセプトです。
モノへの執着を捨てて、身の周りをキレイにするだけでなく、
心もストレスから解放されてスッキリする。これが断捨離の目的です。

                          (断捨離 やましたひでこ公式サイトより抜粋)

今年に入ってから、少しずつ「断捨離」を進めてみています。

私のように毎日同じ場所に座って作業に専念していると、
近視眼的にモノを見るようになってしまうことも多いものです。

普段、個人輸入でペーパーを仕入れていますが、
「もしも足りないと困るからなぁ」と思ってしまい

発注するときには「つい」多めに頼んでしまうこともしばしば。

そんなことを繰り返しているうちに、
気がつくとペーパーの在庫がとんでもないことになっていたりして(^_^;)。


最初はそんな状況を脱したいがために始めた「断捨離」でしたが、
だんだん高じてきて、今や家じゅうを棚卸ししたい衝動に駆られています。

モノに埋もれた生活は、やっぱり疲れるものです。

モノの気持ちをひとつひとつ丁寧に聞いて、
自分の心が寄り添えることのできるモノとだけ共に暮らすと
いつも心は晴れやかに居られる

…と、断捨離の達人たちは話しています。


時間的な問題もあるので、
私は今年一年をかけて、ゆっくりと取り組みたいと考えています。



桜のつぼみも綻んだので、焦らず、ゆっくり(*^_^*)。

 


立春

早いもので、今日はもう立春なんですね。

暖かい日には「小春日和」というよりも「ザ・春」というような気温にもなったりで、
東京では先日、すでに梅の花もほころびました。

こうなってくると待ち遠しいのが、コートの要らない身軽な闊歩。

お花畑をひらひらと舞う、ちょうちょのような…ねw






遅ればせながら

新年が明けて、すでに半月が経ちました。

大阪の高校では
部活の顧問による体罰が原因で生徒が自殺し社会問題として大きくとりあげられていたり、

アベノミクスによる景気好転に対する賛否や先読みの話題、

東京では今季初めての大雪にも見舞われ
毎回のことながら交通機関やその他の脆弱性が露呈したり、

映画の世界にとどまらずに活躍の幅を拡げて話題を振りまき、
晩年は長きに渡る闘病とリハビリに励んでおられた大島渚監督がご逝去…

たった15〜16日、されど…という感じでしょうか。


年頭に、今年の目標として掲げたのは
現在制作中のものも含めて、大きな作品を完成させること。

社会で話題になるニュースほどではないにしろ、
個人の周囲にだってちょっとした変化やしがらみがあったりしますが、

そういうものに流されたり、巻き込まれたり、気持ちを持って行かれたりしないで

邁進していこうと思います。


…と言いながらも、
特に体罰教師の問題は、看過ぜずきちんと考えなければいけませんよね。

ちょうど昨年末、
パオロ・マッツァリーノ氏の著書

『怒る! 日本文化論 ~よその子供とよその大人の叱りかた 』

を読んだのですが、体罰問題を考えるのにとても参考になりました。
よかったら読んでみてください。

日本の教育現場は、ある意味「治外法権」なのではないかと思えるような現状で、
「いじめ」「体罰」などの暴力がまかり通る「異常な場所」とも言えるのではないか…

そんなことも、ふと頭をよぎったりして。


まだ新しい年は始まったばかりです。

たった半月で、すでに問題が山積している日本ですが、
ひとつひとつ、丁寧に向き合いながら
今年も過ごしていきたいと思っています。

どうぞ、本年も、よろしくお願いします。



トリニティ(トリケトラ)

 先日まで手掛けていたものが、少し前に完成しました。




       

        ひとつは、こうなりました。



       

        そしてもうひとつは、こうなりました。

ちなみに、こちらのデザインは『トリニティ』を意識しました。


アイルランドの、グリーンに彩られたお祭りで印象深い『シャムロック(Shamrock)』は、
いわずもがな「三つ葉」の植物の総称ですが、

(四つ葉はシャムロックとは言いませんよ〜w)

西洋の古代文明ではこの「3つ」という概念に
さまざまな意味や力を感じていたと言われています。

たとえば、

"作用" "抵抗" "平衡" であったり、

それは "能動" "抵抗" "中和" で表わされたり。

また、それがのちに自然信仰のケルトへと直接伝播して、

"生命" "死" "再生" を意味するようになったり。

さらに時代が下ると、キリスト教にも伝播して、

"父" と "子" と "精霊" の三位一体のシンボルともなりました。


 
 
 *三つ葉のクローバーは

 「愛」と「信仰」、それに「希望」を

 表わすものだそうです。


今年の夏に観に行った「トリニティ・アイリッシュダンス」からも、

この「3」という数字に籠められた深いものが伺えます。


さて、作品に戻りましょうか(笑)。

光の輪の美しい器とセットにしたら。。。



そして…



作品であるところの「フタ」を裏返すと…



あの「トリニティ」が見えるのです。


「装飾」と「文明史」の関係を調べてみると、
そこにはさまざまな意味が込められていることがわかります。

そういった先人たちの思いや信仰などをしっかりと知って、
その上で私の作品にも、私の思いを込めていきたいと思っています。



  トリケトラ
(ラテン語・「三つのコーナー」の意)


光の輪

しばらく前のお話ですが…

友人の結婚式の披露宴にお呼ばれした際、

引き出物と一緒に頂いてきた包みの中に

とってもお上品なピーチ味のゼリーが入っていました。

もちろん、ゼリーはたいへんおいしくいただきました♡


ところで、そのゼリーが入っていたガラスの器が

太陽の光に限らず、電光に透かしても美しくて

これまでずっと大切にしてきました。


柔らかい明かりに照らされただけで、光の輪ができるんです。



眺めているだけで癒されてきました〜(^^)

これが、近々…どうにかなる予定ですww



途中経過

年の瀬に向かう今の時期、なんとなく気忙しいですね。

そんな中、制作に集中する時間を充分に作れずにいましたが
やっぱり「やりたい」という気持ちには勝てず、

こんな時間になってもまだまだ作業台に向かっております(^_^;)


さて今日は、
現在手掛けている、ちょっとした作品の途中経過をご紹介。

たまにはいいですよね☆

まずは、こちら▼




そして、これ▼




さて、これがどのような変貌を遂げていくのか…。

頭の中にできあがったイメージを 乱雑な設計図に描き出した限りでは

素敵な作品に仕上がってくれそうで、

私が、いちばん、楽しみに感じています(*^_^*)


お久しぶりです♫

しばらく連絡を取っていなかったベスとマリアのお友達から、お便りが届きました。

本当にお久しぶりです(^^)/

ライライにすももちゃんというカワイイ妹ちゃんが出来てから
気がつけば2年以上が経ちました。


ひとりっこで、パパとママを独占していたライライが

突然やってきた元気で奔放なすももちゃんの存在にドギマギしてか、
なかなか妹に慣れなかった当時の様子からは想像もできないくらい

今はこーんなに仲良しさんに♡



色違いでイニシャル入りのお洋服もよく似合っていて、かわいい〜(*^_^*)





年の瀬で忙しくなる季節だけど、
我が家のコたちも早く会いたなぁと思っています!


髪を切りました

先週、髪を切りました。

お付き合いの長い、超お気に入りの美容師さんに
今回は全面的にお任せ。

施術直後に撮影してもらいましたw







| 1/24PAGES | >>